事業案内

事業案内

ジャパンレジャーサービスグループ全体の事業内容はパチンコを核とするアミューズメント、レストラン、不動産開発事業など多岐にわたり、激変する経済社会の中で総合エンターテインメント企業グループとして成長を遂げています。
核となるパチンコは日本を代表するレジャー産業であり、多くの「人・モノ・金・情報」の動きを的確に分析することが要求されるビジネスです。

また、地球温暖化や原子力発電所などの問題に真摯に向き合い、自分たちが「今、何ができるか?」を考えた結果、新たな事業として2014年に環境エネルギー事業を立ち上げました。初年度は遊休地を活用し国内3ヶ所に太陽光発電を設置いたしました。
JLSグループはこれからも、固定概念にとらわれることなく、様々な事業にチャレンジしていきます。

太陽光発電
ページ上部へ
ページ上部へ